第24回ふくしま住宅建築賞 入選しました!

190701_0 2
先日、Facebookで簡単にご報告致しましたが、「houseMM」が第24回ふくしま住宅建築賞で入選いたしました!

このプロジェクトは、施主=弟、工務店=父、で設計が私という、古川家プロジェクトでした。最優秀賞は、表彰対象が施主、工務店、設計の三者であるという事を知ったときには、父と息子二人が賞状と記念品を持って並んで撮影している所が頭に浮かび、これは応募するしかないなと思って出しました。(入選は施主と設計者)

190701_1.jpg
現地審査の時は、京都から十数年ぶり?の夜行バスに乗って福島へ。眠れずで体調不良でしたが、何とか乗り切りました。審査委員の皆さんがとても静かで、難しかったです。賞の現地審査は2回目の経験で、前よりは力を抜いて説明出来ました。

190701_2.jpeg
表彰式は、弟と父に出席してもらい、設計者の代理として賞状と記念品を受け取ってきてもらいました。写真は父です。もう工務店をたたもうとしているので、いい思い出になってくれたら。

190701_4.jpeg
記念品の「ストームグラス」。中の液体が天候によって様々な表情で結晶化する様です。19世紀のヨーロッパでは天候予測器として使われていたそうです。

賞の基本スタンスが、
1「県産材を使用した住宅」
2「匠の技、大工技術を駆使した住宅」
3「古民家再生による住み継ぐ住宅」
4「空き家を活用した地域再生住宅」
という評価軸のなかでしたので、なんとか入選をいただけただけでも良かったのですが、純粋に建築にもう少し力があればこういう評価軸でも上へいけたのかなと思いました。

改めて、施工してくれた父と、設計を依頼してくれた弟に感謝したいとおもいます。ありがとう!

furu
スポンサーサイト



住まいをデザインする顔-関西若手の仕事-展

190531_3.jpg
大阪で行われる「住まいをデザインする顔」30名の若手建築家を集めた展覧会に出展させて頂きます。
私たちは6月15日(土)、7月13日(土)の共に11時から13時のギャラリートークを担当する予定です。
是非お立ち寄り下さい。
その他イベントの詳細は会場のホームページへ→大阪くらしの今昔館

<概要>
会期:2019年6月15日(土)~2019年7月15日(月・祝) 火曜日休館
会場:大阪市立住まいのミュージアム(大阪くらしの今昔館)企画展示室
大阪市北区天神橋6丁目4-20 住まい情報センタービル8階
開催時間:午前10時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
交通:Osaka Metro堺筋線・谷町線、阪急線「天神橋筋六丁目駅」3番出口から直結
   JR大阪環状線「天満」駅から北へ650m
入館料: 企画展のみ300円
    常設展+企画展 一般800円(団体700円)
    高・大生500円(団体400円)(要学生証提示)


momma

プロジェクト更新

190529_1.png
projectを更新しました。

「houseSY」 2019
「houseTK」 2018
「Sunny Place Cafe」 2017

momma

houseSY オープンハウス

190304_1.jpg
この度、私たちが設計監理しておりました住宅が完成致します。
90mm角の杉材を束ねて作った壁柱で緩やかに分節した、ひとつづきの空間が特徴的な住宅です。
御施主様の御厚意によりオープンハウスを行う機会を頂きましたので、皆様にご覧頂き、ご意見を賜りたくご案内申し上げます。 

日時:2019年3月17日(日)10:00-18:00
場所:大阪市住吉区(阪堺電軌 上町線、最寄り駅より徒歩5分)
概要:木造2階建、延床面積105㎡

設計:モカアーキテクツ
構造:株式会社tmsd 萬田隆構造設計事務所
施工:ヒロタ建設株式会社

注記:
・建物は引渡し前ですので十分にご配慮頂きますようお願い致します。
・駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください。

*ご連絡頂きましたら案内図をお送り致しますので、お名前とPDF受取可能なメールアドレスをご記入の上、info@mocaarchitects.comまでお送り下さい。

プロジェクト更新 houseMM

projectのページに福島の住宅「houseMM」の写真をアップしました。

momma

ブログ

 
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
SEARCH
月別アーカイブ