houseMM(福島の家) 着工しました

171226.jpg
すっかり寒くなりましたが、故郷、福島県の郡山市で住宅が着工しました。
先日は配筋検査+打合せに行ってきましたが、数日前に降った雪が残っていたりと一段厳しい冬の寒さを実感。
冬期の工事になってしまい工務店(私の父ですが。。)には申し訳ないかぎり。駆け足で春までには完成予定です。

furu

現地調査へ

171116_2.jpg

171116_1.jpg

171116_3.jpg
先週、高槻市の住宅と福島県の住宅のふたつの実施設計をようやく完了し、ほぼ同時に見積もりに進みました。さらに10月の2週間休業ハプニングで皆様に予定をずらして頂き、いろいろとあったその他のプレゼンも終え、なんとかこれから巻き返していきたいところです。

今月は明石の住宅も無事にお引き渡しすることができ、クライアントご家族、工事関係者の皆様に心より感謝申し上げます。後は竣工図と撮影です。これからのどう過ごされていくのか、とても楽しみです。

さて、新たにお話を頂いていた住宅の現地調査に行ってきました。古墳や遺跡の多い歴史ある地域、路面電車も走り、まち歩きの面白い地域です。積み重なった歴史で各家々には継ぎはぎや謎の隙間、1軒1軒がどこまで繋がっているのか分からないような家が多く、魅力的な街でした。この街にどのような新しい家をつくるのが相応しいか、良い提案を考えたいと思います。


momma

福島へ

R0026280.jpg
福島県郡山市へ現地調査へ行ってきました。強風で雲の中をジェットコースターのように跳ねながら。。。

R0026375.jpg
敷地の目の前はとても広い公園でした!桜が咲き、朝は年配の方のゲートボール、夕方からは子供たちの遊び場と賑わっていました。敷地周辺は空が広く、ゆったりとした印象の地域です。

R0026354.jpg
公園は奈良と変わらぬ風景でしたがイノシシの横には線量計が設置されていました。

R0026378.jpg
市役所へ行くと「除染の流れ」がパネル展示されています。住宅の敷地はまだ順番に除染中で、除去された土は各住戸の庭の地中か地上に仮保管されていました。役所まわりをしていると、道路除染推進課という部署にも行き当たり、その丁寧な説明からも繊細な課題であることが感じられました。

福島という特別な環境の中、ひとつの家族にとってどのような住宅を建てるのが相応しいのか、これから考えていきたいと思います。

momma

ブログ

 
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
SEARCH
月別アーカイブ